So-net無料ブログ作成
検索選択

もっともっともっと!!! [jazz]

 バップピアニストの第一人者、太田寛二さんにプレイを褒めてもらった。「オレの好きな音だ。」ともいっていただいた。嬉しかった!!

 が、手放しで褒められたわけではない。「もっと腹の底から音を出せ!!」


 この言葉、単純に腹式呼吸的なことを言われたのかもしれないが、僕は勝手にこう解釈した。


 「その一瞬、その瞬間にしか出せない自分だけの音で全力でプレイしろ!!」と。


 まさにそれこそジャズの本質ですね。守りの入ったようなプレイはしたくない!!


1851_large.jpg
アンソロポロジー!!!!!

そんな全力ライブのお知らせです。

■竹内亜里紗リーダー・ライブ information
⇒3月29日(金) 19:15start!!
竹内亜里紗 "BeBop Revisited!"@新宿「Jazz Spot J」
【Pf.竹内亜里紗 As.澤田一範、竹内郁人 B.池尻洋史 Ds.田村陽介】
Live time : 19:15~/20:45~/22:15~
Table Carge¥500+Music Charge¥2500

1816_large.jpg

阿佐ヶ谷ジャズストリート無事終了!! [jazz]

 今年のジャズストリートは両日とも天気に恵まれて、無事に終了!オーディエンスもたくさん集まって、大盛り上がりのストリートライブとなった。

 今回は澤田一範asさんをお迎えして、2アルトでの激アツライブとなった。

 「koko」「Bebop」「Hot House」「Cheryl」などなど。パーカーのプレイでお馴染みの曲を中心にバップ純度99.9999999....%のステージとなった。ビバップファンのお客さんは堪らなかったんじゃないかな。まぁ一番楽しんでいたのは自分ですけど。

 メンバーのみんな、スタッフの方々、オーディエンスのみなさん、ありがとうございました!!

 竹内郁人asクインテット are 澤田一範as 竹内亜里紗p 小林航太朗b 中矢彬弘ds

1561_large.jpg
CIMG2072.JPG
1549_large.jpg
1550_large.jpg
1556_large.jpg
1557_large.jpg
12916_447769081935666_1837921937_n.jpg
374028_447768941935680_916268149_n.jpg
319004_294848247283297_588541924_n.jpg
1556_large.jpg

さぁ、この勢いを週末のライブにぶつけよう!!ありさ率いる「BeBop Revisited!」@新宿Jは11/2(金)です。
みなさんお待ちしてまぁす!!

 11/ 2(金) 新宿Jazzspot J 19:15~3ステージ

   金子亜里紗p「BeBop Revisited!」 澤田一範as 竹内郁人as 池尻洋史b 公手徹太郎ds

1553_large.jpg


竹内家の新しい家族、「花」ちゃんです。父ちゃんのお腹の上がだいしゅきだにゃ。デレデレ。
CIMG2121.JPG

CIMG2118.JPG

楽しかった!! [jazz]

 吉祥寺メグでの久々のリーダーライブが無事終了!お客さんは少なかったけど(一応、バンド>お客さんですが…)大盛り上がりのよいライブでした。誰も言わないなら自分で言ってしまおう!!

 今回リーダーといってもただ曲を決めてプレイしただけ。信頼できる仲間とのライブは楽チンだ。細かい指示なんかいらない。元々しないけど。各々勝手にやっていただければ。みんな素晴らしいプレイヤーだから。

そんなワケで素敵な一夜を過ごせて気分がいいので、やったこともないセルフレポートなどやってみます。メンバーの写真と共にお楽しみください。大の大人が徐々にはしゃぎ出します。

CIMG1991.JPG
金子亜里紗p…実生活でもパートナーです。家では「ありちゃん」です。彼女のバンド「Bebop Revisited!」や「SEIBUSEN BAND」でも共演してます。僕の音楽のよき理解者です。家ではあんまりジャズの話はしないですけど、お互いに。

矢野伸行b…久々の共演でしたがずっと以前からバンドで弾いてもらってます。出身も隣で(栃木県足利市。僕は群馬県太田市)北関東の絆を感じます。数年前しょっちゅう一緒に飲み歩いていてホモ疑惑がでた仲です。

中矢彬弘ds…阿佐ヶ谷マンハッタンのセッションを取り仕切るボス。大変お世話になってます。ドラムって叩いて音を出す野性的な楽器。それでワイルドにプレイする中矢さん。ソリストを焚きつけるプレイが大好きです。元気がでます!
CIMG1992.JPG

 今回のライブはリラックスしてプレイしたかったので、リハなしで出来そうな曲をピックアップしました。
CIMG1993.JPG

LITTLE OLD LADY」…H.カーマイケル作の小唄。ネタ元は「COLTRANE JAZZ」。アレ聞いたらやりたくなるよね。

「LADY LUCK」…サドジョーンズ作。中矢さんフューチャーで。

「KOKO」…パーカーのオリジナル。ソロの中身はチェロキーです。スリリングな演奏となりました。

「IT'S EASY TO REMEMBER」…バラード。ネタ元は「BALLADS」です。

「MY SOUND IN THE POCKET」…今回唯一のオリジナルソング。爽やかな青春ソング。そんなイメージです。ありさのアルバムにも収録しました。
CIMG1994.JPG


「JAYNE」…オーネットコールマンのオリジナル。彼の初期の作品はめちゃくちゃハードバップです。

「ON A MISTY NIGHT」…ダメロン作。美しいメロディ。好きな曲でよくプレイします。

「PASSPORT」…パーカーのブルースナンバー。これも好きな曲。マクファーソンは違うタイトルでレコーディングしてますね。

「TOO YOUNG TO GO STEADY」…これも「BALLADS」からのアイディアで。最近ハマッてます。

「WEE」…ラストはアップテンポのリズムチェンジ。盛り上がりましたね。ウィ~!!


CIMG1995.JPG
楽しかったな。またがんばろうかな、リーダー。

良いアルバムだなぁ。 [jazz]

 最近あまり聴いてなかったので久しぶりにS.Stittを聴こうと思い、CD棚を物色。何気なしに選んで聴いたのが「Sonny Stitt with the New Yorkers」。全編アルトプレイが聴けます。
 ホント何年も聴いてなかったのだが、こんな素晴らしいとは!!再認識。スティットはもちろん、ピアノのハンクジョーンズの絶好調!しばらくヘビーローテーションとなりそうです。ウォークマンにも入れよう!!

 ソニースティットは生涯ビバップスタイルを貫いた骨太サックスプレイヤーです。大好きで学生時代ソロのコピーを一生懸命やりましたね。当時はパーカー、スティット、マクリーン、キャノンボールを研究しました。

 BeBopをいわゆる「パーカースタイル」の一言で片づけてしまうのは浅はかですね。みんなそれぞれ個性的ですよ。最近はErnie Henry,Clarence Sharpe,Pony Poindexterを聴きくらべてますが、すごく特徴的ですよ。奥が深いんです。専門的にやる必要性アリだね!!

あらためまして・・・ [jazz]

 私、竹内郁人(40)はサックス吹きです。さらに言うとアルトサックス吹きです。さらに言うとジャズをプレイしますので、ジャズアルトサックスプレイヤーです。さらに言うと、ジャズのなかでも「ビーバップ」というストレートアヘッドなスタイル?または、それに準じたスタイルでプレイしますので詳しく言うと「バップ・スタイル・ジャズ・アルト・サックス・プレイヤー」となります。なんかかなり融通のきかない使い勝手の悪いやつですね。マルチ・リード・プレイヤーとか憧れます。どんなスタイルでも吹きこなすなんて夢のまた夢。
 そんな不器用な竹内が出演しますジャズライブ、応援よろしくお願いします!!

7/31(火) 新宿「J」 tel.03-3354-0335
♪金子亜里紗"Bebop Revisited!・・・Pf.金子亜里紗 As.澤田一範、竹内郁人 B.吉田豊 Ds.宮岡慶太
★Bud Powell Tribute Special Live★(パウエルの命日です。)

19:15スタート 3ステージ(入れ替え無)

arichan_739873753789189b.jpg

サックスお悩み相談 [jazz]



 ダブルリップ奏法をご存知だろうか? 
 通常、マウスピースをくわえる時、下唇を下の前歯の上に巻いてクッションのような役割をさせるのだが、ダブルリップとは言葉の通り、上唇も巻いてしまうという奏法なのだ。
 これだとさすがに強く噛めない。(上下の歯が食い込んで痛いイタイ…)僕はアンブシュアゆるゆるルーズ推奨派なので(まぁるく、柔らかい音色になります)この奏法はかなりオススメです。
 …では僕がタブルかと言うとそうではなくて(説得力ナシ!)…。つか、安定感に欠けるんスよ~。だからシングルとダブル使い分けてます(練習やらライヴも曲によって変えたり…)しかも主力はシングルです……。

 人に奨めておいてなんやねーん!!と感じると思いますが、何故ダブルの話題かというと、レッスンの生徒さんだったりアマの人達ってアンブシュア固い人が多いなぁ~って。やはり柔らかい艶っぽい音色を出すには、アンブシュアはルーズなほうが良いんですよ!!(と思います)強く噛みすぎなんです。大事なのは「口の周り筋」(正式名称はわかりません)でマウスピースを包み込むように、息の漏れない程度に締めることなんです!!(と思います)
 なのでぇ~、例えばぁ練習のウォーミングアップの時などにぃ、ダブルしてみてぇ(強く噛めないからね!)、「口の周り筋」の使い方をぉ、体感してみるのはいかがですかぁ??難しかったら(ていうか、くすぐったい)シングルで上の前歯を浮かす(マウスピースから離す)でも良いと思いまーす!

 ジョニー・ホッジスみたいな音が出るかもよ~。(コルトレーン実はシングル説あるらしいねぇ~)

 最後にもう一回、僕は基本シングルです!!(キッパリ!!!)





 さぁてさて、先日7/14(土)は、ありさカルテットのライヴだった。場所は南浦和駅東口の「ウ゛ァインカフェ」。喫茶店が土曜日だけジャズライブハウスに変身だ。
 出演に至った経緯は、ありさが主宰した秋津「カフェギャラリー縁」でのセッションに「ウ゛ァイン」の出演者であり、ブッキングを担当しているピアニストのおきもとけんじ氏が参加したことがきっかけだ。
 なかなか雰囲気のあるお店で楽しんでプレイできた。
 カルテットは好きな編成で、のびのびプレイできる。(のびのびって若手かい!!)自由度が高くていいものだ。そういえば、我がフーミンバンドも基本カルテットだ。しばらくやってないので機会があったらやりたいと思う。

 また出演したいなぁと感じた良いライヴだった。

 バンドてのは、リーダーがいて、他のメンバーは、リーダーがどんなサウンドを頭に描いてるかイメージしなくちゃいけない(と、思う)。具体的に指示がありゃ楽チンだけど、そんなのなくても意識しなくてはイケナイ(と、思う)。だから自分のカラーを出しつつぅ、バンドサウンドも気にしなけりゃならない。KYにはバンドは無理だ。ただ集まってただプレイするだけなら、ただのセッションで決してバンドではない。結構繊細なのだぁ~ジャズバンド。
 みんな、どぉ思う??

arichan_739873951565843a.jpg
ありさカルテット


 さあ!!いよいよBebop Revisited!スペシャルライブですよ!!みなさん万難を排してお越しくださいねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇl!!

7/31(火) 新宿「J」 tel.03-3354-0335
♪金子亜里紗"Bebop Revisited!・・・Pf.金子亜里紗 As.澤田一範、竹内郁人 B.吉田豊 Ds.宮岡慶太
★Bud Powell Tribute Special Live

ハイテンション バンド!! [jazz]

 6/24(日)は阿佐ヶ谷マンハッタンで中矢彬弘dsグループのライヴだった。今回は久々にオリジナルレギュラーメンバーでのステージだった。(中矢彬弘ds高橋知己ts竹内郁人as田山勝美p小林航太朗b)

 このバンドはビーバップスタイルとは一味違った、しかし直球ストレートアヘッドなジャズバンドだ。(みんな変化球は投げれません、たぶんね)普段の僕のスタイルからすると、かなりチャレンジしてプレイしている。(変に意識しすぎないようにはしてるケド)

 リーダーの中矢さん、テナーの知己さんにはマンハッタンの土曜深夜セッション絡みで大変世話になっている。プレイのテンションの高さなどは、かなり影響を受けている。(それまで僕はこじんまりプレイしてたように思える)

 特に知己さんの演奏を初めて聞いた時は衝撃的でショックを受けた。「こんな風に吹けたら…スゲーじゃん」とワクワクした。(フレーズを真似るとかいったゲスい事ではないですよ~)本人は嫌がるでしょうが勝手に心の師匠です。

 だからか妙に緊張するんだな、このバンド。(リハもやんないし)

 中矢彬弘dsグループ、阿佐ヶ谷マンハッタンで偶数月の第四日曜にライヴやってます!!是非足を運んで欲しい!次回は8月26日。


CIMG1729.JPG
Q.これなぁ~んだ?

CIMG1731.JPG
A.モモちゃんでした。

荒野のサックス吹きは・・・唄い続ける。 [jazz]

 さて、6/23(土)に行われた(古い記事だなぁ)茅ヶ崎ハイハットでのライヴ。ありさカルテットのメンバーとして出演した。
m_Hihat-1.jpg
ありさカルテット@ハイハット

 約半年振りの出演だったが、顔なじみのリスナーの方々に囲まれてのアットホームなライヴであった。 
 今回久しぶりのワンホーンカルテットだったが(他にやっているバンドは二管、三管と自分以外にもホーンプレイヤーがいて、彼等のプレイに触発されてプレイのテンションが上がっていくのだ。)もっともっと自分自身で現状打破出来るプレイヤーになりたいとつくづく思った。一人よがりはダメだけどネ。
 音一発出しただけで善くも悪くも「あ~竹内だな」と。最高じゃないですか。マクリーンみたいに、絶対わかるよっていう。

 僕は学生時代、山田穣asさんに師事していたのだが(山田さん、随分ご無沙汰してしまってます…)、彼も最初のワンフレーズでリスナーを「ヤマジョーワールド」を引き込んでしまう、ホントに最高のジャズプレイヤーだ。ずっと憧れで目標です…。

とにかく、僕もジャズのサックス吹きとして日々精進あるのみ!!(自分はアーティストではなく、芸人の感覚です。楽しく、カッコよく吹けりゃいいんだ!)

m_hihat-2.jpg
ありさカルテット are 金子亜里紗p吉田豊b竹内郁人as田村陽介ds

ALTO MADNESS [jazz]

去る6/16(土)(随分去ったが…)、新宿Jで恒例の「BeBop Revisited!」ライヴが行われた。
 あまり作り込んだアレンジ無しの“ド”ストレートなこのバンド、セッション的な要素が強いのだが、レギュラーメンバーでライヴを重ねた今では、バンドとしての密度がすごく濃密になっているような気がする。
 このバンドは小難しいコト考えずに自分の全てを晒してぶつかり合える骨太バンドなのだ~!
 特にもうひとりのアルト、澤田一範さんの一本ぶっとい筋の通ったプレイは素晴らしいの一言に尽きる!僕も負けじと常にテンションの高い演奏をしよう!!と思ってはいる。が、どうですか?みなさん。

ありさファンクラブ会長(Jの名誉会員でもあります)すーさんのライブリポートは こちら

arichan_739873753789189b.jpg
ブリブリ、ブリブリ~[るんるん][るんるん][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

arichan_739873753789189c.jpg
Bebop Revisited! 澤田一範as池尻洋史b宮岡慶太ds金子亜里紗p竹内郁人as

次回は7/31(火)バド・パウエル トリビュートです。(当日はパウエルの命日です。)平日ですがみなさんお集まりくださぁぁい!!

≫7月31日(火)@新宿「Jazz Spot J」 19:15~
【金子亜里紗"BeBop Revisited!"/
As.澤田一範、竹内郁人 B.池尻洋史 Ds.宮岡慶太】
★Bud Powell Tribute Special Live!!(Budの命日です)


そして、速報です!!今年の阿佐ヶ谷ジャズストリートは・・・ALTO MADNESS!!詳細は追ってお知らせします!!乞うご期待。

週末日記 [jazz]

 土曜日、天候に恵まれて、お兄ちゃんの運動会が開催された。学校行事は土曜が多く、オレのレッスンと重なってしまう事が多々あるのだが、
日程も良くて初めてファミリー全員参加した。
 まぁ彼なりにガンバッてたみたいで、見ていてニヤニヤしてきた。
 ただ、先生にはスゴク愛想よく接しているのに、僕等と目が合うと俯いたり、顔を背けたり、しかめっ面したり…、照れ隠しだと思うケド。普段家ではかなりの甘ったれだから。 
 ま、なによりお疲れサン。


CIMG1628.JPG
アスリート風



 そんで夜はご褒美&打ち上げで「くら寿し」へ。(大人が大ファンで…)ありちゃんも早起きして四人分のお弁当頑張ってたから、家事お休みでOK~!!みんなでテクテク歩いてってビールで乾杯。キンキンでサイコーだった。 

 またにはイイよね、こうゆうのも。

CIMG1641.JPG
ヘン顔しゅうちゃん


 そして日曜日。ヤマノのレッスンお終え、地元秋津駅前の「カフェギャラリー縁」でのジャムセッションに参加した。ハウストリオがありさ、志村さん、公手さんと顔なじみのメンバーだったので、とてもリラックスしてプレイを楽しんだ。
 このセッションで「西武線バンド」の構想が浮上。(全員沿線在住)さて、どうなることやら。

CIMG1645.JPG
(仮)「西武線バンド」?? フーミンas 志村洋一b 竹田直哉vib ありさp 公手徹太郎ds


 
 次回のBebopRevisited!ぜひお越しください。

≫6月16日(土)@新宿「Jazz Spot J」 19:15~
【金子亜里紗"BeBop Revisited!"/
As.澤田一範、竹内郁人 B.池尻洋史 Ds.宮岡慶太】
★定例セッションBeBop Revisited!



 ジャムセッション、どしどし参加してください。

6/2,9(土) 阿佐ヶ谷マンハッタン  25時セッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。